スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2012'03.02 (Fri)

「自分をもっと幸せにしてあげればよかった。」

「自分をもっと幸せにしてあげればよかった。」

今日も
「臨床心理士tomo@神戸のカウンセラー逍遥記」,
御覧下さいましてありがとうございます。(^-^)b


3月になりました。
ようやく暖かくなってきたように感じます。

日照時間の短い11月~1月,
そして気温の最も下がる2月の4ヶ月間,
ずっと忙しかったです。

人間もやはりお日様のおかげで生きている生物なのだと
あらためて思い起こされます。

当方のルームにはひと月に100人以上の方がお越しになるのですが
来てくださる方々,そして来所理由は,お一人お一人,多種多様です。

そんな中で,
「幸せってなんだろう。」と
ふと考える時があります。

お金持ちだから幸せということはないし,
一部上場企業勤務だから幸せということでもない。
学歴が高いから幸せというでもないし,
有名人だから幸せなわけでもない。
だからといって,ひたすら何もしないことが幸せなはずもない。

幸せも不幸せも実は足下にたくさんの種類が転がっていて
それを自分の意志でつかみ取る作業が必要なのです。

それに気付き,選択するのも自分自身です。

自分の責任で好きこのんでそれを選択するのです。

人生の終わりになって,
「自分をもっと幸せにしてあげればよかった。」と
言い残す方が多いと漏れ聞きました。

自分を抑制して,周囲に合わせたり,
何かを選択するのを怖れて立ち止まったり,
新しい変化を怖れてためらったり
防衛反応と好奇心の狭間で
いつもこの瞬間瞬間に選択をしているのが人間なのです。

幸いかな人間は他の生物よりも選択肢が多分たくさんあります。
たとえ同じカードを選択するにせよ
苦渋の嫌々の選択ではなく,
積極的な選択をするように心がけることが肝要かと思います。

その選択により,我が道の続きを我が手で切り開いていくのです。

人生は選択とその結果の連続です。
いまこの瞬間からでも,無限の変化の余地があります。

好きこのんでこの選択をして,今この人生を生きている,
この感覚を忘れないようにしたいと思うのです。

春よ来い

臨床心理士tomo@神戸の徒然日記,
本日も最後までお読み下さいまして
ありがとうございました。m(_ _)m♪


まことに御手数ですが1日1回クリック応援御願いいたします。
 とても励みになりまする。
(上の2つをクリックしていただければ幸いです。m(_ _)m)


skype&電話カウンセリング全国通信料無料。 
にほんブログ村「心理カウンセリング」
 (Please Click♪)

来談者中心療法・認知行動療法・イメージ療法・催眠療法・解決指向アプローチ
FC2ブログランキング「メンタルヘルス」
(Please Click♪)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ克服法へ
 にほんブログ村「うつ克服法」
 (Please Click♪)


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 Please enjoy your own life.
 こころを静かに解き放ち,
 あなた本来の自然なペースの
 自由で味わいのある人生を手に入れよう。
 神戸臨床心理オフィス
 臨床心理士 内田智章心理療法研究所

 各種心理療法を駆使したカウンセリング
 催眠療法,認知行動療法
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

神戸臨床心理オフィス Orcinus orca Pro
※カウンセラー歴20年の臨床心理士による
 各種心理療法を用いた丁寧な心理カウンセリング
※公式HPへは,
 画面左欄の「リンク」から,
 【公式HP】をクリック願います。 
【お客様の声】も随時更新しています。
 御高覧下さいませ。
News
 「skype(スカイプ)カウンセリング」【全国通信料無料】に加えて,
 「電話カウンセリング(NTT固定電話)」も【全国通信料無料】になりました。
 どうぞご利用くださいませ。
関連記事

テーマ : カウンセラーやセラピストのお仕事 - ジャンル : 心と身体

15:21  |  心理学(各種心理療法)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://torotoromiu777.blog90.fc2.com/tb.php/317-730c3bf1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。