スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2012'04.05 (Thu)

「櫻は咲けども,夜は白い吐息」

「櫻は咲けども,夜は白い吐息」

今日も
「臨床心理士tomo@神戸のカウンセラー逍遥記」,
御覧下さいましてありがとうございます。(^-^)b



櫻の花も咲き始め神戸も春になりました。

とはいえ,昨夜帰宅時には吐息が白く,
日中の暖かさとは全く逆の印象を受けます。
(ここは神戸で温暖な瀬戸内海気候なのに!)

ちなみに櫻は,気温の積算温度によって
開花が生じるらしいので
暖かくなればなるほど,
開花が早まります。

一方,
我が家のテラスで極寒に耐えていたサボテン君たちは
1日の気温差が大きくなると成長を早めます。
従って,春と秋によく成長します。
その時に,十分に肥料を与えれば
急激に成長することになります。≧(´▽`)≦

現在,結構おもしろい速度で大きくなっていて
ちょくちょく様子を見るのが楽しみでもあります。

サボテンの中でも私の好きな品種を3つ挙げると,
花篭(はなかご),
松露玉(しょうろぎょく),
烏羽玉(うばだま)です。

花篭は硬く渋い品種で成長も極めて遅く
生きているのかどうかさえよく判りませんが
きれいな赤い花をふと咲かせることがあり
生死の確認とふうわりとした静かな喜びを与えてくれます。

花篭

松露玉も硬い渋い品種。

松露玉

上記2品種はサボテンといえどももはや盆栽の
わびさびの世界。(^_^;)

そして最後の烏羽玉は,逆に触ると柔らかく
見た目も触感も緑大福餅のようなサボテンです。
皮膚の硬いイルカに対して,ぷにょぷにょのシャチのような存在です。(主観)
実に可愛らしいやつです。

うば玉

栽培も比較的容易で種子からも栽培が可能です。
一般的に柔らかめのサボテンは成長が早く
春秋の成長期にうまく栽培すれば
急激に大きくできますが,
水を控えめに固太りに育てるのが私流です。
(硬めの大福餅)

あと,サボテンだけでなく
多肉植物も好みです。
最初は,地球上の生物(植物)とは思えない
容姿で,グロ可愛い感じなのですが,

メセン1

慣れてくると純粋に可愛く見えてきます。
(ただ乾燥と寒さにかなり弱いのが栽培上の難点です。)

メセン2

今回のブログ内容,導入部分を書いているうちに
私自身がサボテンの魅力にハマッてしまいました。

植物にとっては,良い刺激なのかもしれませんが,
人間にとっては朝晩の気温差は大変なこと,
どうか皆様,お風邪などひかれませぬようにと祈っております。

本格的な春の到来ももうすぐです。

臨床心理士tomo@神戸の徒然日記,
本日も最後までお読み下さいまして
ありがとうございました。m(_ _)m♪


まことに御手数ですが1日1回クリック応援御願いいたします。
 とても励みになりまする。
(上の2つをクリックしていただければ幸いです。m(_ _)m)


skype&電話カウンセリング全国通信料無料。 
にほんブログ村「心理カウンセリング」
 (Please Click♪)

来談者中心療法・認知行動療法・イメージ療法・催眠療法・解決指向アプローチ
FC2ブログランキング「メンタルヘルス」
(Please Click♪)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ克服法へ
 にほんブログ村「うつ克服法」
 (Please Click♪)


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 Please enjoy your own life.
 こころを静かに解き放ち,
 あなた本来の自然なペースの
 自由で味わいのある人生を手に入れよう。
 神戸臨床心理オフィス
 臨床心理士 内田智章心理療法研究所

 各種心理療法を駆使したカウンセリング
 催眠療法,認知行動療法
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

神戸臨床心理オフィス Orcinus orca Pro
※カウンセラー歴20年の臨床心理士による
 各種心理療法を用いた丁寧な心理カウンセリング
※公式HPへは,
 画面左欄の「リンク」から,
 【公式HP】をクリック願います。 
【お客様の声】も随時更新しています。
 御高覧下さいませ。
News
 「skype(スカイプ)カウンセリング」【全国通信料無料】に加えて,
 「電話カウンセリング(NTT固定電話)」も【全国通信料無料】になりました。
 どうぞご利用くださいませ。
関連記事

テーマ : 人生を豊かに生きる - ジャンル : 心と身体

12:20  |  心の豊かさ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://torotoromiu777.blog90.fc2.com/tb.php/325-8152afba

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。