スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2012'10.21 (Sun)

「心理学検定の『特1級』の合格証が届きました。」

「心理学検定の『特1級』の合格証が届きました。」

今日も
「臨床心理士tomo@神戸のカウンセラー逍遥記」,
御覧下さいましてありがとうございます。(^-^)b


一週間,お疲れさまでした。
今週も,しっかり行きましょう。

さて,本日
日本心理学諸学会連合・心理学検定局から
合格証が届きました。

「特1級」」です。(^^)

特1級

A領域:原理・研究法・歴史 / 学習・認知・知覚 
/ 発達・教育 / 社会・感情・性格 / 臨床・障害

B領域:神経・生理 / 統計・測定・評価 
/ 産業・組織 / 健康・福祉 / 犯罪・非行

上記の計10科目全てに合格すると「特1級」が認定されます。
従来の2級,1級に続き,今年から新設された新しい級です。

臨床心理士資格も,大学院での授業・実習・修士論文,
そして,筆記試験と口述試験など,なかなかクリアするのは大変なのですが,
基本的に臨床心理士学に偏った試験内容なので,
得意分野として,割合,苦痛ではなかったのです。

しかし,この心理学検定は,心理学全体を幅広く網羅していることから,
そこが難しい(というか焦る)ところでした。

まあ,めでたく一発合格ということでよしとしたいと思います。

でも,番号が「第21号」だったのが幾分残念で,
記念すべき「第1号」の番号が欲しかったなあと思うのが本音です。

欲を言えばキリがないのですが,心理学全般の見直しができて
新たな発見もあり,なかなか良かったかなと思います。

受験資格に制限はありませんので,
心理学好きな人,心理学を得意とする人は
是非受けてみられることをおすすめします。

というか,心理学を語るからには,これぐらいの知識は
ごく最低限欲しいところだと思うのです。

毎年8月に実施されるので,直前対策講座でも開講してみようかな。(^^)
なんて,冗談で思ったりもします。

心理学検定
↑ Please Click

臨床心理士tomo@神戸の徒然日記,
本日も最後までお読み下さいまして
ありがとうございました。m(_ _)m♪


まことに御手数ですが1日1回クリック応援御願いいたします。
 とても励みになりまする。
(上の2つをクリックしていただければ幸いです。m(_ _)m)


skype&電話カウンセリング全国通信料無料。 
にほんブログ村「心理カウンセリング」
 (↑ Please Click♪)

来談者中心療法・認知行動療法・イメージ療法・催眠療法・解決指向アプローチ
FC2ブログランキング「メンタルヘルス」
(↑ Please Click♪)


にほんブログ村「臨床心理士」

にほんブログ村「ヒプノセラピー」

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 Please enjoy your own life.
 こころを静かに解き放ち,
 あなた本来の自然なペースの
 自由で味わいのある人生を手に入れよう。
 神戸臨床心理オフィス
 臨床心理士 内田智章心理療法研究所

 各種心理療法を駆使したカウンセリング
 催眠イメージ療法,認知行動療法
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


神戸・芦屋・西宮・大阪でカウンセリングなら「神戸臨床心理オフィス」
  ↑ Please Click 

※カウンセラー歴20年の臨床心理士による
 各種心理療法を用いた丁寧な心理カウンセリング
※公式HPへは,
 画面左欄の「リンク」から,
 【公式HP】をクリック願います。 
【お客様の声】も随時更新しています。
 御高覧下さいませ。
News
 「skype(スカイプ)カウンセリング」【全国通信料無料】に加えて,
 「電話カウンセリング(NTT固定電話)」も【全国通信料無料】です。

 どうぞお気軽にご利用くださいませ。

↓ 最後に「拍手」もよろしければポチッとお願いいたします。m(_ _)m
関連記事

テーマ : カウンセラーやセラピストのお仕事 - ジャンル : 心と身体

02:20  |  心理学全般  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://torotoromiu777.blog90.fc2.com/tb.php/398-571fd92a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。