スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2012'12.19 (Wed)

「米長邦雄さん死去 将棋永世棋聖・元名人」

「米長邦雄さん死去 将棋永世棋聖・元名人」

今日も
「臨床心理士tomo@神戸のカウンセラー逍遥記」,
御覧下さいましてありがとうございます。(^-^)b



今日は,訃報です。

*********************************************************************
日本将棋連盟会長で元名人の米長邦雄(よねなが・くにお)さんが
12月18日午前7時18分、前立腺がんのため東京都内の病院で死去した。
69歳だった。
通夜は23日午後6時30分、葬儀は24日午前10時30分から
東京都目黒区碑文谷1の22の22の円融寺示真殿で。
喪主は妻明子さん。
葬儀委員長は日本将棋連盟専務理事の谷川浩司九段。

 山梨県増穂町(現・富士川町)出身。
佐瀬勇次名誉九段門下。
1963年にプロデビューし、73年に初タイトルとなる棋聖を獲得。
85年には十段、棋聖、王将、棋王の四冠王になった。

 名人戦七番勝負には76年の初挑戦以来、
6回登場したがいずれも敗退。
7回目、93年の第51期名人戦で中原誠名人を破り、
初めて名人位に就いた。
49歳11カ月での名人奪取は最年長記録。
タイトル獲得計19期は歴代5位。永世棋聖の称号も持つ。
ほかに棋戦優勝16回。通算成績は1103勝800敗。
(以上,朝日新聞より転載)
*********************************************************************

個人的に最も好きな棋士でした。

米長さんの指した定跡の主なものは,みんな覚えています。

将棋も生き方も大好きでした。

メガネを真似したり,私のアイドルでもありました。

「最後の米中決戦」と言われた名人戦で,
中原誠名人についに勝って
名人になったときは,涙を流して喜びました。

(突然ヌードになって話題をさらったときもありましたが。)

いまも私のルームの机の上には,
愛用の米長永世棋聖の扇子が置いてあります。

心からご冥福をお祈りいたします。

米長邦夫十段

臨床心理士tomo@神戸の徒然日記,
本日も最後までお読み下さいまして
ありがとうございました。m(_ _)m♪


まことに御手数ですが1日1回クリック応援御願いいたします。
 とても励みになりまする。
(上の2つをクリックしていただければ幸いです。m(_ _)m)


skype&電話カウンセリング全国通信料無料。 
にほんブログ村「心理カウンセリング」
 (↑ Please Click♪)

来談者中心療法・認知行動療法・イメージ療法・催眠療法・解決指向アプローチ
FC2ブログランキング「メンタルヘルス」
(↑ Please Click♪)


にほんブログ村「臨床心理士」

にほんブログ村「健康ブログ」

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 Please enjoy your own life.
 こころを静かに解き放ち,
 あなた本来の自然なペースの
 自由で味わいのある人生を手に入れよう。
 神戸臨床心理オフィス
 臨床心理士 内田智章心理療法研究所

 各種心理療法を駆使したカウンセリング
 催眠イメージ療法,認知行動療法
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


神戸・芦屋・西宮・大阪でカウンセリングなら「神戸臨床心理オフィス」
  ↑ Please Click 

※カウンセラー歴20年の臨床心理士による
 各種心理療法を用いた丁寧な心理カウンセリング
※公式HPへは,
 画面左欄の「リンク」から,
 【公式HP】をクリック願います。 
【お客様の声】も随時更新しています。
 御高覧下さいませ。
News
 「skype(スカイプ)カウンセリング」【全国通信料無料】に加えて,
 「電話カウンセリング(NTT固定電話)」も【全国通信料無料】です。

 どうぞお気軽にご利用くださいませ。

↓ 最後に「拍手」もよろしければポチッとお願いいたします。m(_ _)m
関連記事

テーマ : 人生を豊かに生きる - ジャンル : 心と身体

01:00  |  心の豊かさ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

私も好きな棋士でした。
NHKの将棋トーナメントの解説の名調子などは
「棋士らしくなく?」話し方がうまいと思っていました。

他の重鎮棋士と異なり、華があって、
「泥沼流」と言われた指し方でしたが、
人間としてはとても爽やかな方だったと思います。

惜しいですね。
ご冥福をお祈りしたいと思います。
40ちょっとのおじさん | 2012年12月20日(木) 04:48 | URL | コメント編集

40ちょっとのおじさま

> 40ちょっとのおじさん(さま)

コメントありがとうございます。

「さわやか流」に,自ら命名した「泥沼流」

いまとなっては懐かしいですね。

心から合掌



tomo@神戸 | 2012年12月20日(木) 07:08 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://torotoromiu777.blog90.fc2.com/tb.php/425-b577c959

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。