スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2012'12.23 (Sun)

「ストレスはみんな悪者?」

「ストレスはみんな悪者?」

今日も
「臨床心理士tomo@神戸のカウンセラー逍遥記」,
御覧下さいましてありがとうございます。(^-^)b


2012年最後の三連休の真ん中の日ですね。
お仕事の方,家事をされている方は,お疲れさまです。
ゆっくりお休みの方は,しっかり疲れを取って下さいね。

今回は良いストレスについてです。

ストレスというと悪の親玉のように一般的に考えられがちですが,
一概にそう言えません。
質的・量的に悪いストレスのみが心身の不調に影響するのです。

ほどよいストレスは,人間の思考・行動を適度に活性化し,
気持ちに張りのある生活を可能にし,
心理的,生理的,身体的に効率の高い状態をもたらすものです。

ほどよいストレスとは,
量的にも質的にも適切なストレスことを指します。

先ず,量的に考えてみると,
ストレスが過剰な状態は心身に悪いと即座に理解できますが,
ストレスが過小な状態も良くはないのです。

ストレスが過小,皆無に等しくなったひとつの例として,
勤勉な会社員だった方が,定年退職して
一気に老け込んでしまったことなどが挙げられます。

人間が健康に生きていくためには
適度なストレス(緊張感)が必要なことが考察できます。

ストレスを受ける程度は,
元来の性格や慣習,
ストレスのもととなる出来事(ストレッサー)の
捉え方,考え方という認知の問題にも大きく関わってきますので,
個々人によって異なり,複雑なものとなっています。

そして,それ故に,様々なアプローチが可能と考えます。

先ずは,ストレスとは一概に悪者ではないということを
再認識してみましょう。

(続く)

荒巻スカルチノフ寿司

臨床心理士tomo@神戸の徒然日記,
本日も最後までお読み下さいまして
ありがとうございました。m(_ _)m♪


まことに御手数ですが1日1回クリック応援御願いいたします。
 とても励みになりまする。
(上の2つをクリックしていただければ幸いです。m(_ _)m)


skype&電話カウンセリング全国通信料無料。 
にほんブログ村「心理カウンセリング」
 (↑ Please Click♪)

来談者中心療法・認知行動療法・イメージ療法・催眠療法・解決指向アプローチ
FC2ブログランキング「メンタルヘルス」
(↑ Please Click♪)


にほんブログ村「臨床心理士」

にほんブログ村「健康ブログ」

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 Please enjoy your own life.
 こころを静かに解き放ち,
 あなた本来の自然なペースの
 自由で味わいのある人生を手に入れよう。
 神戸臨床心理オフィス
 臨床心理士 内田智章心理療法研究所

 各種心理療法を駆使したカウンセリング
 催眠イメージ療法,認知行動療法
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


神戸・芦屋・西宮・大阪でカウンセリングなら「神戸臨床心理オフィス」
  ↑ Please Click 

※カウンセラー歴20年の臨床心理士による
 各種心理療法を用いた丁寧な心理カウンセリング
※公式HPへは,
 画面左欄の「リンク」から,
 【公式HP】をクリック願います。 
【お客様の声】も随時更新しています。
 御高覧下さいませ。
News
 「skype(スカイプ)カウンセリング」【全国通信料無料】に加えて,
 「電話カウンセリング(NTT固定電話)」も【全国通信料無料】です。

 どうぞお気軽にご利用くださいませ。

↓ 最後に「拍手」もよろしければポチッとお願いいたします。m(_ _)m
関連記事

テーマ : 心と身体のケアを大切に! - ジャンル : 心と身体

14:19  |  心理学全般  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://torotoromiu777.blog90.fc2.com/tb.php/427-0626ccda

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。