スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2013'01.08 (Tue)

「結果よりもプロセスを楽しむ」

「結果よりもプロセスを楽しむ」

今日も
「臨床心理士tomo@神戸のカウンセラー逍遥記」,
御覧下さいましてありがとうございます。(^-^)b


もう1月も8日になりましたので
そろそろみなさま本格始動でしょうか。
お仕事,お勉強,その他諸々,お疲れさまです。

今日は,1セッション,
ご病気で延期のキャンセルが出たので
その空いた時間のいま,この文章を書いています。

そしたら,
いまセッション中でないことが分かるのでしょうか
ほんの30分ほどの間に,
営業の電話が3本かかってきました。

営業の方もお仕事で真剣ですので
邪険に扱わずに,
出来るだけ丁重に,
かつ,
妙な期待を抱かせないよう手短に
お断りすることにしています。

営業の方のトークも様々です。

例えば,
「これは思い切りマニュアル通りに対応しているな~」と
わかる方もいます。
この場合,これはまだ慣れておられないと推察できるので
『頑張ってね。』と応援したく感じます。

あと,妙に「誘導的質問」を好んで使う方もおられます。
ひとつの心理学の応用なのですが,
一応,心理学の専門である私から見ると,
あまり美しい使い方と思えません。
でも,まあ別に気にしません。

でも唯一,と言っていいかどうか分かりませんが,
どうしても私の心に引っかかる言葉があります。
もう旬を過ぎた言葉なのであまり使用されないのですが,
「win-win」という言葉です。

どうも個人的に,生理的に受け付けない言葉です。

その自分の心理を分析しようとすれば
いくらでもできそうですが,
素直に考えて,
「結果オンリーで,プロセス無視の最たる言葉」
のように感じてしまうのです。

結果などというものは,努力を継続している最中に
思いがけず何かの形で拾う,若しくは発見するものだと
考えている私です。



幸せはどこにでも落ちていますし,
不幸もどこにでも落ちています。

「一瞬先は闇」かもしれないし,
「一瞬先は光」かもしれないのです。

それらの結果を得るには,地道なプロセスなくして
得られないものなのです。

「最初から勝ち負けの結果のみで動くことよりも,
 そのプロセスを楽しむ方が好きなんです。」

と,とんちんかんに真面目に答えてしまいそうな
自分を感じるのです。

無限の空間

臨床心理士tomo@神戸の徒然日記,
本日も最後までお読み下さいまして
ありがとうございました。m(_ _)m♪


まことに御手数ですが1日1回クリック応援御願いいたします。
 とても励みになりまする。
(上の2つをクリックしていただければ幸いです。m(_ _)m)


skype&電話カウンセリング全国通信料無料。 
にほんブログ村「心理カウンセリング」
 (↑ Please Click♪)

来談者中心療法・認知行動療法・イメージ療法・催眠療法・解決指向アプローチ
FC2ブログランキング「メンタルヘルス」
(↑ Please Click♪)


にほんブログ村「臨床心理士」

にほんブログ村「健康ブログ」

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 Please enjoy your own life.
 こころを静かに解き放ち,
 あなた本来の自然なペースの
 自由で味わいのある人生を手に入れよう。
 神戸臨床心理オフィス
 臨床心理士 内田智章心理療法研究所

 各種心理療法を駆使したカウンセリング
 催眠イメージ療法,認知行動療法
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


神戸・芦屋・西宮・大阪でカウンセリングなら「神戸臨床心理オフィス」
  ↑ Please Click 

※カウンセラー歴20年の臨床心理士による
 各種心理療法を用いた丁寧な心理カウンセリング
※公式HPへは,
 画面左欄の「リンク」から,
 【公式HP】をクリック願います。 
【お客様の声】も随時更新しています。
 御高覧下さいませ。
News
 「skype(スカイプ)カウンセリング」【全国通信料無料】に加えて,
 「電話カウンセリング(NTT固定電話)」も【全国通信料無料】です。

 どうぞお気軽にご利用くださいませ。

↓ 最後に「拍手」もよろしければポチッとお願いいたします。m(_ _)m
関連記事

テーマ : 幸せに生きる - ジャンル : 心と身体

16:44  |  心理学全般  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://torotoromiu777.blog90.fc2.com/tb.php/437-25226ef8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。